2009年11月25日

初めての入院さ6

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ



術後は熱が出るかもしれないとは聞いていたけど
アタシもちゃっかりと熱がでましたふらふら

挿管すると痰もでやすくなるっていうのも
その通りに痰がからんでからんで
出したくてもお腹に力がはいらなくって出せなくって
窒息するかと思ったよ。
母しゃんが付き添いしてくれなかったら
ナースコール何度しただろうねぇ。


夜中の間、看護士さんが点滴かえにきてくれたり
血圧計が作動するたびに目が覚めて、
また眠っては目が覚めてを何度も繰り返し、
寝返りがうてないから背中や腰が痛くなって眠れなくなったりで
朝がすんごく待ち遠しかった。


朝になって輸血も終わったので左の点滴針を抜いてもらって
お腹の音を聞いてもらって
腸がよく動いてるから朝食とってもらっても大丈夫
って言ってもらったけどあんまり食欲無いな〜って感じだったのさ。


せっかく朝食出してもらったけど
やっぱり食欲でなくって、紅茶だけ飲んでました。
でも34時間ぶりに飲む紅茶の美味しかったこと!


10時ぐらいになって体についてる器具をぜーんぶとってもらいました。
ついでに体も拭いてもらって着替えもしてすっきりさっぱり!ぴかぴか(新しい)
着替えのときにベッドから降りて立ってみたけど
最初どうやっておきあがればいいのか四苦八苦したわ。


トイレにも自分でいけるようにはなったけど
カテーテル入れてたせいでトイレに行きたいって感覚が
わからないんだよねぇ。
とりあえず2時間たったらトイレに行くってようにしてました。


午後になって先生が様子を見にこられて

筋腫見る?

そらもちろんでしょ〜
カメラ構えてたけど先生がもうホルマリン漬けにして色も変わってるから
撮っても面白くないでしょって。

見せてもらったけどホントに茶色っぽくなってて
これは撮りたくはないなぁって感じでした。

その代わりに先生が撮った写真をもらいました。

おお〜ホルモンじゃ!

筋腫ね549gもあったんだってさ。
予想より大きくって手術時間もちょっと長引いたらしいです。
手術中の出血量は800mlほどあったので、
自己血をすべて輸血されました。

「研修医ななこ」ってマンガでね白衣着た人がタッパ持って病院内を
ウロウロしてたらタッパの中身は摘出した臓器や腫瘍だって
描いてあったけどね、ホントその通りタッパに筋腫入れてましたよ。


うちの先生の場合は半透明のタッパだったけどね〜わーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
モノがでかかっただけにタッパも大きかったです(笑)




ニックネーム HIRO at 23:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 子宮筋腫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「研修医ななこ」って知ってるよ!

わかるわかる!!
そうだったって。。
うんうん。。おんなじ〜!!
写真で見ただけって言ってたけど。。
写真撮るつもりだったの?嫌だぁ。。

もう焼き肉屋さんに行ける?
Posted by クロニカ at 2009年12月03日 08:12
かわいいクロニカさん

もちろん写真撮るつもりでしたよ〜手(チョキ)
わりと血とか平気なんです。
お肉みてもなんともないですよ顔(イヒヒ)
Posted by HIRO at 2009年12月03日 12:39
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1900122
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック