2010年02月28日

ぞろ目の記念日

わが家の結婚記念日は2月22日。

今年は平成22年の
22222なぞろ目の結婚記念日〜

記念切符買おうと思ったらもう売り切れてた。
普通の切符でいいかな〜って買ってみたら

2.22

だけとしか印字されとらへんし…むかっ(怒り)

ただの2.22なら生きてるうちは毎年くるわい!けっ


そいで昨日銀行で記帳した通帳見てたら

2月22日に利息がついてたんだよGood


a-blog602.jpg


しかも22行目やしっ顔(笑)

なんかね、うちは2って数字に縁があるみたいなんだよね〜

ちなみにワタシの誕生日は4月22日


ついでにモネは11月2日。


a-blog603.jpg


ちょっとこじつけな2つながりでした。


ニックネーム HIRO at 23:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月26日

トリミング〜できるかな〜?

いつのことだったか、

たぶん一週間ぐらい前だと思うけど
ねーさんのカットをしましたはさみ

はーい、ボサ子さんいらっしゃい。


a-blog600.jpg


おとんは丸いカットを嫌がるので
ねーさんはちょっと短めのりりしい系にもどさんとね〜。
お髭は揃える程度にしたら…


ゴン太くんになっちゃいました。


a-blog601.jpg


♪でっきるかな?でっきるかな?さてさてほほ〜♪


好きだったなぁ「できるかな?」



話は変わるけど女子フィギュア、真央ちゃん頑張りましたね!
涙ながらだったけど
丁寧にインタビューに答えている彼女の姿は超一流の人間だと思いました。

自分よりも若い人たちが
国を背負って世界の大舞台に立って
国境も人種も言葉の壁も越えて
世界中に感動を与えれるってすごくないですか。


政治や戦争で何も変えれないのに
国の都合だけで彼らの活躍の場を奪って欲しくないですよね。
ニックネーム HIRO at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ワンコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月25日

梅が満開

お天気が良くて暖かいと散歩も楽しくなるよね♪


a-blog599のコピー.jpg


散歩コースでは梅の花が満開!


a-blog597.jpg


去年に植林されて本数も増えて
立派な梅林公園になったもんよClap


a-blog593.jpg


a-blog594.jpg


a-blog595.jpg


a-blog596.jpg


a-blog598のコピー.jpg


みんなどんな写真を撮ってるのか見てみたいなぁ。

手がしっかりと治ったらイチデジ撮影しようっと。
ニックネーム HIRO at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月24日

プードルbabyとねーさんのイボ

ねーさんを獣医さんトコに連れて行きました。

びっこ引いて歩いてたし、
左後ろ足の飛節の下にできてたイボも大きくなってるのも気になるのよ。


ねーさん、病院行く?
それとも我慢する?



a-blog591.jpg


そうは言っても連れて行きますけどさ車(RV)


足のびっこは前々から痛めてる腰のせいらしい。
アタシと一緒や。
いらんトコ似んでええのによ〜


イボは大きいけどたぶん良性。
俗に言う年寄りイボってヤツだろうなぁ。


これ以上大きくなったりして
ブラシで引っ掛けて血がでたりするのも嫌だから取ってもらいましょ。

局部麻酔でレーザーメスでちょいちょいでお終い!


a-blog592.jpg


傷跡がお尻のように見えますよあせあせ(飛び散る汗)


先生のお宅ではプードルのべビたんが生まれてました
10月生まれのアプリの女の子達です

a-blog589.jpg


a-blog590.jpg


お問合せ先はポチっとこちらへ⇒ファミリー動物クリニック


でもって、ねーさんの腰と傷跡は回復へ向かっています。
ねーさんまだまだ若いですよGood
ニックネーム HIRO at 17:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ワンコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月15日

セカンドオピニオン

去年の12月にガンの切除手術をした実家のレンちゃん。

2月5日にめでたく10歳をむかえました♪

ねーちゃんからケーキのプレゼントやで〜


a-blog587.jpg
市販のケーキになっちゃいましたあせあせ(飛び散る汗)

a-blog588.jpg


レンの正式な病名はマリグナントメラノーマといって
進行性の速い悪性のガンです。


11月の末に陰嚢に小さなしこりがあることに気がついて
気になって病理にだしたところ判明しました。



転移したのか、ガンの発生場所がいったいどっちだったのかは
わからないけど、パットの腫れが大きくなってきて
出血もしてきたので母しゃんが慌てて近所の病院に連れて行ったら
針診されたらしいです。


主治医のいる病院は母しゃんが通うにはちょっと遠いし、
何かあったときにすぐに連れて行けたほうが良いし
セカンドオピニオンを持つのも良いしと思って
先日、アタシも一緒に検査結果を聞きに行ってきました。


検査結果は悪性らしいと言われました。

悪性らしいって何の悪性?


陰嚢の悪性メラノーマの話をすると
断脚とか肩周辺のリンパの大部分を切除とか勧められてね〜
パット切るだけならまだしも
そんな大掛かりな手術したら歩けなくなるやん。
大好きなお散歩もできへんやんかってなるやん。


肺にも転移してないのに
足のそれもまだ何かもハッキリしないのに
転移する前に手術しましょうって意味わからん。


この子のためにも手術をって
それが本当にレンのためになんの?
病理の所見通りならそんな手術したところで意味あるの?


私はレンの体が不自由になるような手術をするぐらいなら
とにかく痛みを和らげる治療法を探して欲しい。
手術を勧めるばっかりで、
術後の生活への支障がどのぐらいあるかとか
なんでそんな説明は無しなわけ?


主治医さんにそんな話をしたら
獣医さんそれぞれの考えってあるからねって。
けど眉間にしわがよってましたよ先生。


やっぱり主治医さんのトコが一番良いんだろうな〜
レンも怖がらないしさぁ。
でもやっぱりセカンドオピニオンも欲しいなぁ。
歩いていけるような場所に愛想なんてどうでもいいから
腕が良くって動物に優しい獣医さんおらんかね〜。
ニックネーム HIRO at 20:31| Comment(2) | TrackBack(0) | ワンコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする